読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱帯魚の寿命

熱帯魚の寿命は知っているが、寂しいものだ。

多分、レッドビーは育て方が悪かったのだろうけど、他の子はそろそろ寿命なのだと思う。

1月位から、気が弱くてやせ形の♀の子が更に痩せ始め、鰭とか尾鰭とかが傷んでいる。

体も骨張ってきているから老化の症状なのかなと。

とは言え、出遅れても食ってるからもう少し姿が見れると思う。

他のメラーはまだふっくらしてるから平気だろうけど、ジイチャン・バァチャンだ。

ラッキー7で7匹買ったんだけど、1匹上手く育たなかったのよね。

レッドチェリーは、うん、解らないけどデカイ子達は大きさ的に1歳超えてるかなぁて所、長くて半年生きたら大往生かなと。

かなり数減ってしまったけど、世代変わって残ってる子もまだまだ居るからな。

御世話ままならなくなったら、ピークと比べれば数も減った状態で安定してる。

やっぱオリジナルブレンドの方が数が増えるし、無駄な苔も少ないね。

ランプアイは解らない。

大きさ見ると、1歳半位?なのかな。

地味に増えてきてるけど、そろそろオバチャン・オッチャンの年齢から移行の頃だろ、多分。

確か、メラーの後に買った子。

1匹召された。

ベタ姫は寿命がいつきても可笑しくないなぁて思ってたけど、予想よりも長生きしてくれた。

買った時には既に鰓鰭が立派に延びていて、♀と言われても信じられない位に美しい娘で、それ以上のダンボベタを見た事が無い。

本当に♀か?って疑問がずっと離れない位、鰭が立派だった。

指にフレアリングしたり、エビちゃん食べまくったり、コリ餌持って逃走したり、事件に事欠かない娘だった。

朱色に銀ラメ入ってて、本当に綺麗な娘だった。

エビちゃんの住み家だった筈のアーチの下、家主が居なくなって直ぐに住み家にして、1年以上ソコにちまっと収まってる様子が面白かった。

ベタベットはあんま使ってくれなくて残念だった。

途中、イカリムシみたいなのが居て、取ったり。

マツカサになって治療したり、何気に病気も耐えた娘だったんだが・・・お迎え近いんだなぁと。

先月入ってから、餌の食いが若干落ちてきていて、鰓鰭が退化し出していて、2つに解れていた。

尾腐れを疑ったけど、バサバサになると言うよりも、栄養が回らず退化してしまってる様な綺麗な別れ方。

先月末からは床底の方にじっとしてる時間も増えてたので、元から餌食いは下手だったけど、どうしたんだろうとは思ってたんだが骨張ってきていたので・・・お迎え近いのは直ぐ解った。

急激に症状が回るとは書いてあったが、確かに早いねぇ。

ダンボじゃなかったら、きっと解らんかったと思う。

ドレスみたいな鰓鰭がダブルテールになってしまったから解っただけで、他は至って通常みたいな様子だったしね。

他の魚なら、経過が長いのに。

浮遊性の餌を食べなくなってしまったので、好物のアカムシをあげた。

けれど、硬直も始まっていて食えないらしい。

昨日あげようか迷っていたんだけど、昨日あげれば良かったな。

1匹食べるのが精一杯だったらしい。

目も濁っているので、もう殆ど見えてないと思う。

アカムシなんぞあげたらトドメかも知れないが、好物なら食ってくれるかな?と期待したんだが、食いたそうにしてたが体が思うようには動いてなかったし、目の前に降ってきても気付かず見えずっぽい。

目の前にピンセットで揺らして、辛うじてと言う感じ。

無反応が大半だが。

ずっと活き餌あげたくて、買うか迷ってたタマミジンコ。

楽天の店舗で入荷したの偶然見つけたので注文したが、間に合わないかもなぁ。

栄養が有るし、アカムシよりは消化が良い筈だから、口に入ればどうにかなりそうなんだけど。

本当はブラインシュリンプあげたかったけど、孵化機無いし、そんな大漁に食べてくれる魚飼って無いので無理だしね。

だったら活きていけるミジンコくんのが適役と思ったが、もっと早く思い出して探してあげれば良かったなぁ。

2年以上は活きてる娘だから、平均的か、長生きしてさんって感じかな。

だんだんと、寂しくなってくるなぁ。