読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クォーターパウンダー(QP)は思い出の味

実はこれ、茨城県で一般販売される前マッククルーの事前販売前の店舗合同研修会の時に一番最初に食べました(笑)

研修はビックマッククォーターパウンダーの食べ比べでしたが結構な量なので、男の人は食べきれる量でしたが女性の人は食べきるのが困難な量でした。

その時に隣に座っていたのが別の店舗のクルーの女の子で「食べきれないから、少し食べてくれませんか?」と言われたのが思い出深いです(^^)

そして当時の僕は高校生であり、隣に座っていた子も同い年だったので、電話とメアドを交換して友達になり、数日後、デートして……後に付き合うことが出来ました(*´∀`)

今思うとクォーターパウンダーは肉々しいイメージですが、僕にとっては青春の味なのです。

P.S.当時のあの子は元気かな?

お互いに時間が合わず、無理してたから別れたけど

やはり今思うと、ちょっと頑張って付き合うべきだったかな…

ケチャップとマスタードの様に酸味の効いたような思い出の味です。

そして今はリア充爆発しろと思う大人になりました。

だから「クォーターパウンダー」は撤退に追い込まれた