読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IoTとは?

先日知人からIoTってなに?って。

Internet of Thingsの略です。

簡単に説明しますと、基本的な流れは

センシング→クラウドクラウドに蓄積されたデータを分析→分析結果に応じてモノがアクチュエート

この一連のサイクルがIoTビジネスの流れです。

はい、訳わからない方にもっと理解しやすく。

まず、センシング。これはセンサーの役割です。スマホ、監視カメラ、ドローンなどなどからの情報端末のデータなど。

クラウド。詳しくはクラウドコンピューティングiphoneで例えるとクラウドにバックアップなどネットを介してのデータ保管などです。

そして、クラウドに蓄積されたデータを分析、さらにAIによる補助も行い分析結果に基づきこちら人間に最適な情報をフィードバック。

で、初めに戻りさらに情報の更新、フィードバック(課題解決)の活用

IoT導入に関して最大のメリットは圧倒的なコスト削減や利便性がある。

デメリットとして高度なセキュリティ対策が必須!

自分が知っている企業の商品には初めからあるプログラムが初めから組まれています。

セキュリティ対策しようにも元から入っていては防ぐのは困難。

ネットに繋がっている以上、ハッキングも容易です。

3年前ですがThe MoonというLinuxワームです

ルーターを媒介にして感染を拡大。

話は変わり、今危険なのはMicrosoft Application Verifierのゼロデイ脆弱性を利用し、OSの一部として悪意のあるコードを注入する手法DoubleAgent。

アンチウイルスソフトも乗っ取り可能です。OSの一部となってしまい除去は困難。

仕組みは書くと長く、専門的になるため割愛します。

マルウェア「MajikPOS」、米国のPOSシステムに感染拡大。

POSは攻撃者にとって確実に収益が見込める対象で人気もあり今後の動向が気になるとこです。

PCに興味がなくとも、ほんと現在はスマホタブレットからでもセキュリティホールが見つかると情報抜かれたり、カード情報の悪用されるので気を付けてくださいませ。

IoTの説明などだいぶ省いてますし、間違いがありましたら指摘などいりませんので流してくださいませ。自分で勉強するのが一番です。