読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

払拭できない印象と心の不調和

すべてが金勘定で抱き込み方のうまい国に何もかも食われてしまう日本になっていく姿勢に何度も繰り返す弱さのポイントも政治とカネのように押さえられる現実社会でタイムリーな流れで動くことの条件が一層強くなる濃さが跳ね返ってくる実態に見た目では判断できない肩書やネットワークの連携に左右されていく楽あれば苦ありの理由は時代に関係ないのかもしれない

*****掛介麻久鍼畏伎伊邪那支大神

*****筑紫乃日向乃橘乃小戸乃阿波岐原雨

*****禊祓閉給比志時雨正里坐世留

*****祓戸乃大神等諸々禍事罪穢

*****有良露牟呼婆祓閉給比清米給閉登中須事手

*****聞食世登恐美母白須

「混乱状態に」 ヘンリー王子、母の死が残した心の傷を告白

レディ・ガガとウィリアム王子がビデオ対談、心の健康語る

児童手当、特例給付廃止を=社会保障費抑制で財務省提案

<信号異常>“一瞬で青から赤”で人身事故 大津市の交差点

「生き残り」祝賀メールで謝罪=ボストン・マラソン完走者に―独社

トランプ氏政策、米観光業に打撃か 専門家が旅行客急減予想

トランプ氏のファミリー企業、成長鈍化は必至

「トランプ氏が弾劾された」、嘘の報告で安らかに死去 米

re: Jon Ossoff

From:Tom Perez

発信元:democrats.org

To:Ezakifirst Name: Nobukolast Name:

2017/4/19, Wed 09:19

DemocratsJoin us.

Split a donation between Jon Ossoff and the DNC to help elect Jon in Georgias 6th district and Democrats around the country.

DONATE

Friend --

Last night, Jon Ossoff won a commanding victory in Georgias 6th congressional district.

Now, hes up against Karen Handel, the Republican who finished second, in a runoff election in just 62 days. If she wins, shell be a rubber stamp for Donald Trumps agenda in Congress.

But if we go all-in and elect Jon, well turn Georgias 6th district blue for the first time in 38 years and send a big, loud message to Donald and the Republicans who are backing him that Democrats are fired up and ready to fight.

Im committed to standing with Jon Ossoff and candidates like him who are fighting for our partys values across the country -- so Im counting on grassroots supporters like you to get Jons back.

Jon won an impressive race yesterday, but he needs to do it again and soon, on June 20th. In any election, an early donation goes a lot further than a late one. Thats especially true in a race like this one that will happen over just two months.

So lets make sure were giving Jon everything weve got on the first day of the runoff. Split a $3 donation between Jons campaign and the DNC right now, and lets turn this red district blue.

If youve saved your payment information with ActBlue Express, your donation will go through immediately and be divided evenly between the DNC and Jon Ossoff for Congress.

Thanks,

Tom

Tom Perez

Chair

Democratic National Committee

URGENT: Planned Parenthood

From:Team Pelosi

発信元:bounce.bluestatedigital.com

To:Ezakifirst Name: Nobukolast Name:

2017/4/19, Wed 07:17

Vanity Fair: Donald Trump Defunds Planned Parenthood

4/14/2017

Donald Trump, Mike Pence, and House Republicans are doing all they can to completely defund Planned Parenthood. And with Republicans in control, this is a real threat.

Trump is erratic. He just signed a bill allowing states to defund Planned Parenthood. Pence has a history of putting restrictions on women’s access to health care.

This is a critical moment. Sign here to join Nancy and vow to fight back.

If this keeps going, Trump will slash federal funding for every single Planned Parenthood clinic across the country.

We urgently need as many voices as possible standing up to protect Planned Parenthood while we still can. Add yours.

Thank you for taking action.

Team Pelosi

クリップ get your FREE Proud Democrat sticker:

From:THANK YOU (via DCCC)

発信元:dccc.org

To:rinebow611@yahoo.co.jp

2017/4/19, Wed 06:25

GET YOUR FREE PROUD DEMOCRAT STICKER

THANK YOU!

Just a couple months ago, NO ONE thought we stood a chance in Georgia. But grassroots Democrats sure proved them wrong!

Claiming first last night was HUGE, and it wouldn’t have happened without you.

So we want to thank you with this FREE Proud Democrat sticker!

FREE Proud Democrat Sticker

Our work isn’t done. We’re going to need grassroots Democrats every step of the way as we head to June together.

But right now, we’re taking a moment to celebrate this achievement with you.

Get your FREE Proud Democrat sticker here: https://action.dccc.org/page/s/free-proud-democrat-sticker

Onward!

-All of us at the DCCC

Sean Spicer must go

From:Nancy Pelosi

発信元:bounce.bluestatedigital.com

To:Ezakifirst Name: Nobukolast Name:

2017/4/12, Wed 13:08

“Nancy Pelosi: ‘Sean Spicer must be fired’”

- CNN, 4/12/2017

On the same day Jewish families across America sat down to Seder to celebrate Passover, Sean Spicer downplayed and misrepresented the reality and horror of the Holocaust.

What Sean Spicer said is not only unacceptable, it is inexcusable. The Anne Frank Center on Mutual Respect has even called on President Trump to fire him.

Trump’s administration must disavow Spicer’s statements and fire him immediately.

Help me put pressure on this administration to fire Sean Spicer. Help us get to 10,000 signatures by tonight

At a time when Jewish cemeteries are being vandalized and hate crimes against Jewish communities are on the rise, it is vital that the President disavow Spicer’s comments and take action.

Sean Spicer must go. Sign to demand he be fired.

Thank you,

Nancy

クリップ you DIDN’T want a new Obama sticker?

From:WE ハート OBAMA (via DCCC)

発信元:dccc.org

To:rinebow611@yahoo.co.jp

2017/4/12, Wed 09:21

DON’T MISS OUT: Snag our new “I MISS OBAMA” sticker before supplies run out

We miss President Obama so much.

And it looks like Vice President Biden does too...

Because he just wallpapered his entire house with our new “I Miss Obama” sticker!!!

Joe Bidens favorite new sticker is I Miss Obama!

Don’t you want a sticker of your own so you can show President Obama how much you miss him, too?!

Pitch in $3 before midnight Friday and we’ll send you Joe Biden’s new favorite sticker for FREE!

CLICK HERE TO RECEIVE YOUR NEW “I MISS OBAMA” STICKER

Thanks,

DCCC

「混乱状態に」 ヘンリー王子、母の死が残した心の傷を告白

04.18

英国のヘンリー王子。カウンセリングを受けていたことを明らかにした

母の死で「完全な混乱状態」に

英国のヘンリー王子(32)は、少年時代に母ダイアナ元妃を失った悲しみと向き合うため、4年前に専門家のカウンセリングを受けていたことを明らかにした。英紙テレブラフとのインタビューで語った。ヘンリー王子は16日に配信されたインタビューの中で「12歳で母を失い、以来20年間も全ての感情を押し殺してきたことは、私生活や仕事に重大な影響を及ぼしたと言っていい」と率直に語った。26歳ごろから突然「完全な混乱状態」に陥り、「自分はどうしてしまったのか」と悩んだ末、兄ウィリアム王子に勧められ、28歳で専門家に相談したという。「母の死に私がどう対処したかというと、ただ現実から目をそらし、とにかく母のこと を考えないようにした。そんなことをしてもただ悲しくなるだけ、母は帰ってこないと思ったからです」

ダイアナ元妃は1981年にチャールズ皇太子と結婚し、82年に長男ウィリアム王子、84年に次男のヘンリー王子を出産。国民に広く慕われていたが、97年8月にパリで交通事故死した。

ヘンリー王子は5年後、16歳の時に飲酒と大麻使用を認めて治療を受けた。その後空軍に入隊し、2015年まで任務に就いていた。本人によれば、ごく普通の20代として「人生は素晴らしい」という顔をしていたが、ある時突然、放置していた悲しみがあふれ出した。人々の目にさらされる圧力で、「神経が完全に参ってしまう寸前」に何度も追い込まれた。

カウンセリングなど を受けて、今は良好な状態になったという。ヘンリー王子は心の健康管理に取り組む慈善事業の一環としてインタビューに応じ、自分の感情や悲しみをもっと解放しようと呼び掛けた。

レディ・ガガとウィリアム王子がビデオ対談、心の健康語る

04.19

英王室は18日、米歌手レディ・ガガさん(31)と英ウィリアム王子(34)が心の健康について語り合うビデオをフェイスブックに掲載した。

ウィリアム王子夫妻と弟のヘンリー王子は、心の健康問題についての啓発キャンペーンを展開中。ビデオはその一環として公開され、ウィリアム王子がロンドンのケンジントン宮殿からビデオ電話をかける形式で、ロサンゼルスの自宅にいるガガさんにインタビューした。

ビデオの中で2人は、多くの人が偏見や不安に阻まれて、自分の気持ちを打ち明けられずにいると指摘した。「心の病気には恥じらいが付きまとう。自分に何か問題があるように感じてしまう」とガガさんは言う。キャンペーンではさまざま な立場の人たちが、自分の心の健康問題について語っている。ガガさんはそうした告白について「美しいストーリー」と評し、自らの心的外傷後ストレス障害(PTSD)に言及。「とても幸せなはずなのに、朝目が覚めると否応なく、ひどく疲れてとても悲しい気持ちになる。不安でいっぱいで、何も考えられないほど震えている」と打ち明けた。

ウィリアム王子は「今こそ誰もが声を上げるべき時」と応じ、「友人や家族と会話するだけでも大きく違う」と呼びかけている。ガガさんは先に、自らが設立したボーン・ディス・ウェイ財団を通じて書簡を公開し、19歳の時に性的暴行の被害に遭って以来、PTSDに苦しんでいることを告白していた。2人は今後も連携し、特に若者に焦 点を当てて取り組んでいくことを確認。10月に英国で会うことを約束した。

児童手当、特例給付廃止を=社会保障費抑制で財務省提案

04月20日

 財政制度等審議会財務相の諮問機関)は20日、政府が6月にまとめる経済財政運営の基本方針「骨太の方針」に向け、財政健全化に関する議論を始めた。財務省はこの中で、社会保障関係費の抑制をめぐり、児童手当の所得制限を超える人に支給されている「特例給付」の廃止を提案した。 特例給付は児童手当の所得制限を超える人を対象に、子ども1人につき一律月5000円が支給される措置。17年度予算での国費投入額は約490億円。財務省高所得者に対する特例給付を廃止し、保育の充実など他の子育て支援の財源として活用したい考えだ。

<信号異常>“一瞬で青から赤”で人身事故 大津市の交差点

04月20日

 大津市の県道(湖岸道路)と市道の交差点「島の関西」の信号機が点滅になってしまう異常問題で、この信号の異常が原因で昨年8月25日朝、軽傷の人身事故が起きていたことが分かった。信号が一瞬で変わり、車同士が出合い頭に衝突し、1人がねんざなどのけがをした。県は責任を認め、事故当事者2人に計152万円の損害賠償をする議案を今月26日の県議会本会議に提出する。 この信号は昨年8月上旬から、南北方向が赤信号のまま変わらないなどの不具合が複数回あり、県警が業者と共に修理を進めていた。25日の事故では南北方向が青になった後すぐ赤に変わり、東西方向に直進の矢印が出たため、両方の車が交差点に進入したという。けがをしたのは大津市の女性。 事故の原因になったと判明したこともあり、県警は老朽化と判断して今年3月に約1000万円をかけて信号を更新した。県警によると、信号機の更新目安は19年だが、事故時点で設置から約21年が経過していたという。 また、更新後の現在も点滅に変わる異常が頻発しており、県警が18日に発表していた。いずれもオムロン京都市)グループが製造元。 本会議では県は他に一般会計補正予\xBB

三討覆匹鯆鷭个垢詬縦蝓\xA3

 

「生き残り」祝賀メールで謝罪=ボストン・マラソン完走者に―独社

04月19日

ドイツのスポーツ用品大手アディダスは18日、公式スポンサーを務めた米ボストン・マラソンの今年の完走者に「おめでとう。あなたはボストン・マラソンで生き残った!」との件名で電子メールを送信し、謝罪に追い込まれた。2013年の同大会で起きた爆弾テロ事件を想起させる不謹慎な件名だとする批判の声が強まっていた。 AFP通信などによると、メールはアディダスの商品を紹介する内容で、17日に行われたマラソン大会の完走者2万6492人に送信された。その後、メールを受け取った人々がソーシャルメディア上で「不適切だ」などと批判。同社はツイッターで「非常に申し訳ない。われわれの過ちを深くおわびする」と謝罪した。

 13年の大会会場で起きた爆弾テロ事件では、3人が死亡、264人が負傷した。 

トランプ氏政策、米観光業に打撃か 専門家が旅行客急減予想

04.18

トランプ米大統領が一部渡航者の入国禁止令などを出した影響で、米国への旅行者が急減し、観光業界が深刻な打撃を受ける恐れがあると、専門家らが懸念を示している。

観光業界の動向や展望を調べる米ツーリズム・エコノミクス社によると、米国を訪れる旅行者は今年から来年にかけ、1060万人減少すると予想される。これはマイナス7%に相当する。

米経済の損失は180億ドル(約1兆9700億円)に上り、約10万7000人が職を失うとみられる。損失の半分以上はカナダ、メキシコ両国からの旅行者減少に起因するとみられるが、西欧諸国からの観光客も減る傾向にあるという。当然ながら、問題は渡航制限の対象国にとどまらない。ツーリズム・エコノミクスのアダム・サックス社長は「入国禁止令の対象は渡航者全体の0.1%以下だ」と指摘。そのうえで、こうした政策の影響で旅行先としての米国のブランドが傷付いているとの見方を示し、「旅行者の計画や好みはちょっとしたことで変わってしまう」と懸念する。

ドル高傾向などの要因も観光業界を圧迫してはいるが、同社ではトランプ政権の政策がなければ、今年の旅行者は増加を見込んでいたはずだという。

ビジネス客への影響も予想される。業界団体の調査では、企業の出張担当者の半数近くが米国での会合や会議を減らすと答えた。参加メンバーの一部が入国できないなどのトラブルも考えられるからだ。実務上の問題以外に、トランプ政権への抗議として旅行をとりやめている人もいるとの観測もある。米国では同時多発テロの後、観光業界が立ち直るまでに約10年かかったとされる。いったん傷付いた名誉は、なかなか挽回(ばんかい)できないかもしれない。

トランプ氏のファミリー企業、成長鈍化は必至

4 月 18 日

 ドナルド・トランプ氏が米大統領に選出されるまでの10年間に、同氏のファミリー企業「トランプ・オーガニゼーション」が新たに運営に関わった施設はゴルフ場15カ所とホテル13軒に上る。

 同氏の次男であるエリック・トランプ氏は、このような拡大ペースを維持するのは容易でないと語った。エリック氏は1月にトランプ氏が大統領に就任してから、長男のドナルド・トランプ・ジュニア氏とともに同社の経営を引き継いだ。

「トランプ氏が弾劾された」、嘘の報告で安らかに死去 米

04.19

男性が聞いた最後の言葉は「トランプ大統領が弾劾された」というものだったという

米西部オレゴン州の男性が臨終に際して、「ドナルド・トランプ大統領が弾劾(だんがい)された」といううその報告を受けて、安らかに死去したとの死亡記事が地元紙に掲載されたことが19日までに分かった。男性の死亡記事が掲載されたオレゴニアン紙によれば、マイケル・ガーランド・エリオットさんは今月6日、元妻で親友のテレサ・エリオットさんから「ドナルド・トランプ(大統領)が弾劾された」との報告を受けた後、「安らかに」亡くなったという。

オレゴニアン紙によれば、「結婚生活は暗礁に乗り上げたものの、彼らの友情は強くなるばかりで、マイケルさんが最後に耳にした声は彼女のものだった。そして、彼女が最後に彼に告げたのは『ドナルド・トランプ(大統領)が弾劾された』だった。それを聞くと、彼は最後の安らかな呼吸をして、この世での仕事を終えた」という。マイクさんは、1940年ごろ、バージニア州シャーロッツビルで生まれた。おそらくトランプ大統領のファンではなかったとみられる。

もちろん、トランプ大統領は弾劾されていない。